Comments Off on 成功報酬

成功報酬

3 7月 , 2017

事前に成功報酬と言われていても、仮に、浮気調査について依頼した場合には、調査期間が3日間だったとして調査をおこなう3日間で浮気の証拠を掴めなければ調査は成功ということになるでしょう。

浮気しているのかは分からないまま、その3日間だけは浮気していなかったという状態であったら、浮気の証拠がつかめないまま、専門的な調査は完了となり、成果もないのに成功報酬を支払わざるを得なくなるでしょう。

料金体系が成功報酬制の探偵事務所は、最終的に成功した調査でないと調査料金が発生しないという不安要素があるため、成功報酬の金額が相場より高く設定されているケースが多いようです。

そのようなケースも勘案した場合、成功報酬だからということで、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。

調査能力がどこまであるのかなどもよく確認して、信頼できる料金システムを提示している探偵事務所に依頼することが重要なのです。

浮気調査は第三者に任せるべき理由は頭に血がのぼってしまう場合があるのです。

普段は冷静でも、最愛の人の密会現場に遭遇してしまうと刃傷沙汰に発展してしまう場合が過去にも多いのです。

平穏に解決するためにも、確かな証拠を得るためにも、浮気調査は是非とも探偵にご依頼下さい。

探偵に浮気の調査を要請して、歴然とした証拠が発見されれば、配偶者とその不倫相手に慰謝料の請求も可能です。

パートナーが信用できなくなってしまうとこの先の長い時間を共に過ごすことは精神的な負担は計り知れないものになるでしょうから、慰謝料を貰い、離婚することは選択肢の一つかも知れません。

さらに、原因である不倫の相手に慰謝料の請求をしておけば配偶者との関係を確実に終わらせることができるはずです。

探偵が何もミスをしなくても、依頼者自身が焦ったりして、パートナーが何か変だなと勘付いてしまって浮気相手と会うのを控えたりして、失敗してしまうこともあるでしょう。

たとえ探偵が浮気調査をしても、確実に証拠が手に入るわけではないのです。

成功しなかったときの調査にかかった費用についても、依頼をする時にしっかり打ち合わせをしておくことが大切なのです。

浮気調査を頼んだとして、調査の期間はどれぐらいかというと、平均では一週間以内です。

しかしこれはあくまでも平均の期間です。

調査の対象者がとても用心深かったりすると、1週間から1カ月くらい調査期間が必要になることがあるんです。

それとは逆に、この日は浮気しそうだという日が特定済みの場合は、1日で十分な証拠が集まることもあります。

あなたが浮気の調査をしなくてはならない時がきたら、調査員は何人で依頼すれば良いのかというと、調査の方法や時間などによって幅があるんですが、調査は大体2人程度で行っているようです。

ただ、まだ浮気の疑いがあるというレベルの場合であれば、まず調査員が1人で浮気であるかどうかを調査をすることがよくあります。

浮気が明るみに出てきたのなら、再度相談をして調査の方法や人数などを決定します。

動き方を書き留めておくことで浮気の裏付けができる事もあるでしょう。

アンプルール効果の口コミは?私のシミ取り体験談

About The Author

user221

Comments are closed.